青森の雪を愉しむ

morley snowy aomori

 

 青森県というとすぐに「雪」を思い出す方もいるでしょう。そのイメージも「閉ざされた」とか、人によれば「暗い」という印象を持つことがあるかもしれません。確かに雪が積もれば気軽に屋外でスポーツというわけにはいかないのですが、そのかわり、雪国ならではの楽しみもあります。例えば、市内には雲谷スキー場がありますし、少し足を伸ばせば日本有数の八甲田スキー場もひかえています。また、春になるとそれまで雪に覆われて眠っていた大地から目にも鮮やかな新緑が芽吹き、私たちに生命の息吹を感じさせてくれるのです。また、夏には青森県の代名詞でもある「ねぶた祭り」が行われ、県民が一同に盛り上がって短い夏を楽しんでいます。このように、青森県は特徴ある季節を肌で感じることができるとても貴重な土地柄にあります。自然に恵まれたこの土地で青春時代を謳歌してみませんか。

 

吉野弘さんの「雪の日に」の一節に
青森の雪を楽しむ
雪と温泉
青森の雪の真実


トップページへ戻る