国際科講演会

平成29年度国際科講演会 開催のご案内

この度地域連携・国際センター国際科の事業として、一般県民を対象に講演会を開催いたします。

 

テーマ

「国際的に活躍している青森のひと ~日本を出て見えてきたこと~」

同じ場所に長年暮らすとその土地の特徴が見えづらいことがあります。外に出て、客観的に青森を見つめることは、故郷の再発見に繋がります。

この度、青森市出身かつ海外で活躍されたお二人をお招きし、海外で活動しようと思ったきっかけや、活動紹介を含め、海外に出て驚いたこと、日本に戻ってきて考えていることを語っていただきます。

 

講師

田山 美由紀氏

青森市出身。青森県立保健大学看護学科卒業。看護師として医療機関に8年間勤務する。

その後、青年海外協力隊(JICA)の看護師隊員として、モンゴルで2年間の任務を遂行し、2017年7月に帰国する。帰国後は、再び看護師として勤務。

 

山内 リチャードソン 澄子氏

青森市出身。ミシガン大学ソーシャルワーク大学院修了。ニューヨーク市で地域福祉事業に従事。

GLOBAL  TABLE代表。県内で地域活性化事業に携わる。地方におけるインバウンド受入や地域観光の支援事業を企画・運営している。

 

日時・会場

平成29年11月11日土曜日 13時30分から15時まで

青森県立保健大学 A棟1階 A111教室

 

申込方法

以下の申込書に必要事項を記入して、ファクスまたはEメールで10月31日火曜日までにお申し込みください。

参加は無料です。

 

申込先

ファクス 017-765-2021

Eメール gaikoku@auhw.ac.jp

 

申込書にご記載いただいた個人情報は、本学にて厳重に管理し、第三者には提供いたしません。

メールでのお申し込みの際は、件名に「国際科講演会参加」とご記載の上、ご氏名とご連絡先をお知らせください。

 

国際科講演会チラシと申込書PDFファイル(462KB)

 

 

その他 

1 参加決定通知は行いませんので、参加申込後、特に通知がない限り参加が決定されたものとしますので、あらかじめ御承知おきください。

2 来学の際は公共交通機関の御利用に御協力ください。近隣商店等への無断駐車は固くお断りします。

3 県立保健大学は、建物内外を問わず禁煙となっておりますので、御協力ください。

ページの先頭へ

ホームへ戻る