履修の概要

1 授業時間 (平成29年度)

時限 時間
第1時限 10:20~11:50
第2時限 12:40~14:10
第3時限 14:20~15:50
第4時限 16:00~17:30
第5時限 17:40~19:10
第6時限 19:20~20:50

 

なお、大学院設置基準第14条により、必要に応じ夏季・冬季休業期間の集中講義を設けています。


 

2 授業科目の区分

博士前期課程

  1. 基盤科目
  2. 専門科目(モジュール科目)

 

博士後期課程

  1. 共通科目
  2. 専門科目

 

3 履修指導及び研究指導

 本学大学院が、学生の希望を最優先して研究領域を決定します。各研究領域においては、学生の経験、志向、能力などを十分に考慮して履修指導、研究指導を行っています。

 

4 修了要件

本学大学院の修了要件は以下のとおりです。

 

【博士前期課程】

2年以上在学し、所定の単位(CNSコースのがん看護学領域以外は30単位以上、CNSコースがん看護学領域は40単位以上)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けたうえ、修士論文を提出して、その審査及び最終試験に合格すること。

ただし、CNSコースにおいて専門看護師の認定を目指す者は、実習及び特定の課題についての研究成果の審査をもって修士論文の審査に代えるものとする。

【博士後期課程】

3年以上在学し、所定の単位(16単位以上)を修得し、かつ、必要な研究指導を受けたうえ、博士論文を提出して、その審査及び最終試験に合格すること。

 

5 既修得単位の認定

他の大学院において修得した単位について、教育上有益を認めるときには、10単位を超えない範囲で本学大学院について修得したものとして単位を認定する場合がある。なお、この認定を受けようとする者は、履修登録期間内に申請する必要がある。

 

6 履修登録

必ず、指導教員の指導を受けた上で、指定期日までに行うこと。
詳細については、別途通知する。

 

7 成績評価

成績評価は、試験成績等を総合して判定する。出席数が授業実施時間数の3分の2に満たない者は試験を受けることができない。

 

判 定 合 格 不合格

評 語 D
点 数 100~80点 79~70点 69~60点 59点以下

ページの先頭へ

ホームへ戻る