カリキュラム

医療福祉を総合的に理解し、地域社会のニーズに応える理学療法士をめざす。

理学療法学科カリキュラム・ポリシー

  1. 自己が描く将来の理学療法士像にむかって意欲的に学ぶことができる学生の育成を目途として、科目間の連携・協調と段階的教育により学習効果を高める。
  2. 理学療法の新たな展開と多様なニーズに応えるために、最新の動向と情報を盛り込んだ専門性の高い内容を教授する。
  3. 臨床教育にむけたコミュニケーション能力および対人関係構築能力、自主性に関わるレディネスの向上を図る。

 

理学療法学科 履修表

学部科目 卒業要件 4単位
共通選択科目 卒業要件 2単位
人間総合科目 卒業要件 28単位
専門支持科目 卒業要件 33単位
基幹科目 卒業要件 29単位
展開科目 卒業要件 28単位
総 計 124単位


 ●必修科目 ○選択科目

 

1年次 前期
学部科目

●健康科学概論

●健康科学演習

専門支持科目

●解剖学

●生理学

●リハビリテーション論

●人間発達学

○カウンセリング概論

基幹科目 ●理学療法原論
後期
専門支持科目

●運動器解剖学

●筋・骨格系解剖学実習

●運動生理学

●運動学

●運動学演習

●一般臨床医学

●内科学

○保健概論

○栄養学

基幹科目

●理学療法評価学

●基礎運動療法学

●物理療法学

●物理療法学実習

●臨床基礎実習

 

2年次 前期
専門支持科目

●解剖学総合実習

●生理学実習

●運動学実習

●病理病態学

●整形外科学

●脳神経外科学

●精神医学

○薬理学

基幹科目

●理学療法評価学実習

●基礎運動療法学実習

●運動器障害理学療法学

後期
専門支持科目

●リハビリテーション医学

●神経内科学

●救急医学概論

基幹科目

●理学療法評価学演習

●運動器障害理学療法学実習

●神経障害理学療法学

●神経障害理学療法学実習

●生活活動分析学

●義肢装具学

展開科目 ●理学療法研究方法論

 

3年次 前期
専門支持科目

●医療心理学

●小児疾病治療論

●老年医学

○疫 学

基幹科目

●理学療法演習

●臨床運動学

●呼吸循環障害理学療法学

●発達障害理学療法学

●生活活動分析学実習

●生活環境学

●義肢装具学実習

●地域理学療法学

展開科目 ●臨床評価実習
後期
専門支持科目 ●画像診断学
基幹科目

●呼吸循環障害理学療法学実習

●発達障害理学療法学実習

●理学療法管理論

○リハビリテーションケア論

○健康論

○障害予防概論

○スポーツ障害理学療法論

○高齢障害理学療法論

展開科目

●臨床判断分析学

●初期総合臨床実習

 

4年次 前期
学部科目 ●ヘルスケアマネジメント論
展開科目

●総合臨床実習

●卒業研究(通年)

後期
学部科目 ●ヘルスケアマネジメント実習
展開科目

○理学療法医療領域特殊講義

○理学療法福祉領域特殊講義

ページの先頭へ

ホームへ戻る